記事の投稿者

長濱智広

紹介文はありません
2012年03月21日(水)

ドアの修繕・襖の貼替


おはようございます。
1週間ほど前にぎっくり腰になり、まだ元の体調に戻りません。
年取ると治りも時間がかかりますね(笑)
今日はドアの修理・襖の貼替です。
浴室のドア表面のベニヤが剥がれています。

上からポリ合板を貼りました。本来はデコラなどを貼ったほうがいいですが、
今回は予算の都合でポリ合板になりました。
ポリ合板はベニヤの表面をポリエステル樹脂で仕上げたものです。
下地がベニヤなので水に濡れると腐ってきます。
デコラは表面をメラミン樹脂で仕上げたものです。
下地も樹脂なので腐れません。

次は襖の貼替です。一般的にビニール襖と言われるものです。

ベニヤの表面にビニールが貼られています。
そのまま貼ると剥がれてくるのでシーラー(クロス用ボンド)を塗ります。

白系統のクロスを貼りました。

詳しくは フリーダイヤル 0120-341-806  お気軽のお問い合わせ下さい。


コメント