記事の投稿者

長濱智広

紹介文はありません
2012年04月18日(水)

床研磨・ニス塗装と玄関ドア塗装


こんばんは。
今日は夜遅いので、ネットで拾った笑い話?をひとつ。
某国に、ある観光客がバカンスにやってきた。
まず彼は地元の売春宿に出かけ、現地の女性を大いに堪能することにした。
帰りがけに、彼は宿のマダムに聞いた。
「あの女の子は、ベッドで『アッリファ ハムサミア!』って大声で言ったんだけど、あれはどういう意味?」
マダムはにっこり笑い「『あなたはとてもグレイトだ』という意味ですよ」と答えた。
観光客はニヤニヤしながら、その言葉をよく覚えておくことにした。
彼はホテルに戻ったが、まだ夜も早かったので、ホテルのバーでビリヤードを楽しむことにした。相手の
地元プレイヤーはなかなか強く、見事なショットを決めてナイン・ポールをポケットした。
観光客は手を叩き「アッリファ ハムサミア!」と叫んだ。地元のプレイヤーは不思議そうに彼を見た。
「入れた穴が違うだと? どういうことだ?」
今日は、那覇市国場の床研磨・ニス塗装と玄関ドア塗装です
現状の床です。
経年劣化により艶がなくなっています。



研磨用の機械で床を削っていきます。

長時間同じ姿勢で作業をするので結構大変な作業です。
写真を見るとわかりますが、マスクをしています。
埃もすごいです。マスクをしていても鼻の中が木の粉で真っ黒になります。


研磨後の粉です。燃えるゴミ袋(大)の少なくても半分くらいは出ます。

サンドペーパーに番手があって粗い番手から順に細かい順にペーパーを変えていきます。
ポリッシャー用(仕上げ磨き用の機械)のサンドペーパーです。

塗り替えの場合のニスは2回塗りが基本です。 
1回目に下塗りをし、ペーパーで毛羽立ちを取り除き2回目の仕上げ塗りをします。
新築の場合には1回目シーラー(ヤニ止め、密着のため)、下塗り、仕上げ塗り。
仕上げの写真です。






次は玄関ドアの塗装です。綺麗に仕上がってますよ~(^^)


詳しくは フリーダイヤル 0120-341-806  お気軽のお問い合わせ下さい。


コメント